初心者からマニアックグッズまで抜群の品揃え
東京・秋葉原アダルトグッズのラブメルシー

ラブメルシー連載コラム

佐藤☆サド氏の連載コラム「サドさんの日常」 | ラブメルシー連載コラム

[第15回] 雨ニモマケズ、1千人の変態紳士&淑女が集ったフェチフェス08レポート!

雨ニモマケズ、1千人の変態紳士&淑女が集ったフェチフェス08レポート!


9月22日に、今回で8回目となるメジャーナンバーのフェチフェス08が大盛況のもとに終わった。
メジャーナンバーって!?と思われた方、ちょっとフェチフェス(以後FFと略)のナンバー制度の豆知識をご紹介。
今回のFF08が、フェチをテーマにしたボーダーレスイベント、いわゆる通常のFFだ。
実はその他に、スピンオフ企画として、小規模なFFがいくつかある。
例えば、ハーフナンバー(.5)FFとよばれる、その都度新しいフェチテーマをフィーチャーしたFFがある。例えば“死”をテーマにした、FF7.5「ネクロフェス」とか、“変身”をテーマにしたFF3.5「メタモルフォーゼ」とかがあった。それに加え、あるジャンルのFFをシリーズ化してやっていくのがクオーターナンバーFFで、クラブ版FFのFFナイトやFF映像祭があるが、それらはFF6.25とか、FF6.75とか、4分の1の小数点以下の数字が割り振りられる。
これで、キミもFFツウだ!

さて、メジャーナンバーの今回のFF08を紹介していこう。
初めの1階のフロアーから、いきなりインパクトのあるアトラクションブースが迎える。
“怨念ガールズコレクション”さんのおばけ屋敷型体験ブースだ。実は前回のネクロフェスの時から2度目の出展なのだが、何度見ても映像的インパクトがハンパない!インパクトだけで言えば、今回のFFイチのインパクトではないか?

怨念ガールズさんのオブジェ

怨念ガールズさんのオブジェ

怨念ガールズさんのオブジェ+モデル

怨念ガールズさんのオブジェ+モデル

怨念ガールズさんのオブジェ

怨念ガールズさんのオブジェ

その他、1階は、同人系の絵や写真、映画系のブースでかたまっていた。
駕籠真太郎さん、千之ナイフさん達、サブカル界隈の有名作家さんから、死体からドラッグまでを扱う、かつてのカリスマサブカル誌“BURST”を彷彿させる新進気鋭の雑誌“アシッド系下痢糞マガジンGEVO”さん、前回のネクロフェスのキービジュアルを描いて頂いた腸皺ミタさん、そして、印象に残ったのが、欠損がテーマの写真作家“東司西浄”さん。ことFFでは、欠損テーマの出展者は多いのだか、多くはカッコ良く美しく耽美なムードを創ろうとするなか、生々しい“不格好さ”みたいなものをあえて創るところが、個性的な作風だと思った。あと印象に残ったのが、2度目のFF出展のゾンビマスク制作の“Afys deadly mask”さんが、クオリティーが高いのに¥3,000という安価なのにビックリ。

猟奇手にデフォルメする特殊似顔絵を描く駕籠さん

猟奇手にデフォルメする特殊似顔絵を描く駕籠さん

千之ナイフさんのブース

千之ナイフさんのブース

GEVOさんのブース。中央に死体の写真が!!

GEVOさんのブース。中央に死体の写真が!!

左から腸皺ミタさんと吉良ナムさん

左から腸皺ミタさんと吉良ナムさん

東司西浄さんのブース

東司西浄さんのブース

Afys deadly maskさんのブース

Afys deadly maskさんのブース

おっと、1階だけでブログの半分以上使ってしまった(汗。しょうがないから後のフロアーは次のブログで報告するとして、ここをあえてご紹介。初参加であり、FFとは縁遠いと思われるジャンルからの参加をして頂いた、FF協賛のxcreamプレゼンツとしての“神様アイドルプロジェクト”さんだ。今回ステージで歌を披露してもらった。「地下アイドルが普通に歌われても困る」そう思って最初に聞いた時、お断りしようと思ったのだが、xcreamさんから話を聞くうちに、これはひょっとして、、、と。グループセンターの夢之晴香さんが、リョナ好きと聞き、FF的な受け入れ態勢をつくる発端となったのだw あと神様をダウンロードして、のり移られるというコンセプトも、FF的に尖ったコンセプトで面白い!
でも、本番をみるまでは、どうなることやらと思っていたのだが、アイドルらしからぬ、絶叫や、お札を全身に貼ったゾンビメイクや、髪振り乱すパフォーマンス!あまりの激しいパフォーマンスで、ここには書けないけど、ちょっとしたアクシデントも!!
FF的に新しい人たちが来たという気がした。なお、当日はFFの前に渋谷でライブがあったらしく、ライブ会場からゾンビメイクのまま渋谷の交差点や、電車を練り歩き、その様も動画で撮りながらFFに到着してライブをやるまでが、彼女たちに今回のコンセプトだったらしく、その実験精神もFF的で素敵だ。

神様アイドルプロジェクトさんのステージ

神様アイドルプロジェクトさんのステージ

神様アイドルプロジェクトさんのステージ

神様アイドルプロジェクトさんのステージ

神様アイドルプロジェクトさんのステージ

神様アイドルプロジェクトさんのステージ

神様アイドルプロジェクトさんのブース  ※撮影:Summy Kaz

神様アイドルプロジェクトさんのブース ※撮影:Summy Kaz

あと、今回のキーパーソンのご紹介。FF08のキービジュアルを描いてくれた旭園らま(旭)さんも出展してくれていた。ブースではFF08のキービジュアルの絵でいろんなグッズを作って販売していた。今後も旭さんのイベントやFFのHPでも販売されるとおもうから、チェケラ!

左から赤刃鳴さん、旭園らまさん、雛りなさん

左から赤刃鳴さん、旭園らまさん、雛りなさん


また次回も引き続き、FF08の出展者様をご紹介する、予定です。

●11/5フェチフェスアンダーグラウンド映像祭 in台湾 於:リトルモカギャラリー
●11/13フェチフェスアンダーグラウンド映像祭in東京 於:新宿GYOEN ROSSO
※10 月10日まで応募作品募集中!
詳細は、https://www.fetifes.com

 


★★ラブメルシーの今月の一品★★
【AVOP210 Gカップ完璧ボディ芸能人 高橋しょう子 MOODYZ AVデビュー!!】

ラブメルシーさんは、おもちゃのイメージが強いのですが、DVDもいっぱい扱われているんですね!フェチフェチ言っている僕がイチオシするのが、グラビアアイドルのAV女優転身モノというのも、違和感あるかもなのですが、グラドルとしてネットやTVで見ていたお馴染みの有名人のあの子のSEX姿みれる!!というのは、やはり超刺激的だと思います!!


 
 
最新記事
カテゴリ
バックナンバー